2017年02月28日

3月の休講日のお知らせです。

晴天続きで梅も綺麗に咲いている昨今。
まだ肌寒い日が続くものの、春は近づいているのかな〜って思いますね。
とはいえ風邪やインフルエンザはまだまだ収束していません。
皆様引き続きくれぐれもご自愛下さいませ。

さて3月の休講日のお知らせです。

3月1日(水)〜3日(金)
3月19日(日)〜21日(火)
期間中は受付もお休みとなります。

ただし
19日(日)の横浜校マスターコースとフリーコース
20日(月)の横浜校フリーコースは、
通常通り行います!
受講して下さってる皆様、ご注意くださいませ。

よろしくお願いいたします。

まんが教室ダイチ
http://manga-school.net/
posted by マンガ教室daichi at 12:25| 日記

2017年02月16日

Wacom MobileStudio Proのメリット。

昨年、2016年11月から発売された「画面に直接描けるパソコン」こと
「液晶タブレット内蔵PC」の最高峰、Wacom MobileStudio Pro。
うちの教室でも既に多数の生徒さんが購入されています。
http://www.wacom.com/ja-jp/products/pen-computers/wacom-mobilestudio-pro
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1611/21/news126.html

検索すれば既に多数のレビューなどが出て来ますので、
ここではこの機種を使う利点などの紹介をしていきますね。

利点1:描き心地がなめらか。
 「画面に直接描けるパソコン」は最近いろんな会社から発売されていますけれど、
昔から「画面に直接描ける機械」を作り続けているワコムのは、やはり描きやすいです。
これは実際に触ってみないとわかりづらい部分ですので、ヨドバシカメラなど
家電量販店で描き心地を試してみるのが良いですよ。

利点2:故障しづらい。
 ワコムの機械は基本的に故障が少ないです。
筆者が使っている「画面に直接描ける機械」…液晶タブレットは、
もう15年使っているのに何のトラブルもありません。

 1度導入したらやはり、長く使いたいもの。
某ライバル社の液晶タブレット内蔵PCを使っていた生徒さんは
2年で故障してメーカーに問い合わせたら、
「このタイプは寿命が2年です」と言われてしまったそうです。
Wacom MobileStudio Proもパソコン内蔵である以上性能的な寿命は
5〜6年で来る可能性もありますが、さすがに2年は無いですね。
耐久性は大事です。

利点3:ペン先と矢印(ポイント)のズレが少ない。
 以前のワコムの液晶タブレットは、画面のハシにペンを持っていくと
ペンと矢印のズレが大きくなる欠点がありました。
この機種から、それは劇的に改善されています。
実際触ってみて、これは「うらやましい!」と思った点でした。
そのためにシステムを刷新したそう。
筆圧(線の滑らかさ)が以前の4倍になったのは、ズレを改善した副産物だそうです。

いかがでしょう?
買うにはそれなりのお金が必要ではありますけれど、
買えば長く使える良き相棒になると思います。
導入を検討する価値は十二分にありますよ!

まんが教室ダイチ
http://manga-school.net/
posted by マンガ教室daichi at 21:14| マンガ道具 デジタル